各お寺の行いを確認

お墓

選び方の注意点

京都には、永代供養を行うお寺がたくさんあります。永代供養は、身寄りのない人や今までのお墓のあり方を見直したい場合に利用できるお墓です。少子高齢化でお墓の管理が深刻になってきている今、永代供養が人気を集めてきているのです。京都にあるお寺では、その立地や永代供養の費用などいろいろな面で違いがあります。永代供養は生前から予約を取ることもできるため、依頼したいところを選んでいかなければいけません。永代供養を行うお寺の選び方としては、費用ももちろん大事ですが、立地も見逃せない部分です。交通環境が悪いようなところは、お参りに行くにも負担がかかってしまいます。そういったことを避けていくためにも、交通機関から近いかどうかの確認は大切です。そして、京都は坂が多い地域でもあります。坂を上ったところにお寺があるというのもよくあるので、この辺も注意しておいたほうがいいでしょう。次に、永代供養を行う施設に関して、どういう環境で埋葬されるのかも選ぶうえでの条件となります。お寺によっては、屋外か屋内での管理となるので、この辺は好みで選ばれています。しかし、屋内は雨が降っているときでも快適な環境でお参りができるため、参拝者のことを考えて屋内を選ぶ人も少なくありません。京都のお寺では、永代供養への質問や見学希望などがあれば受け付けてくれます。具体的に話を聞きたい場合でも丁寧に教えてくれるため、安心してお寺選びをしていくことができます。